オオサカ堂で購入した医薬品が表記価格と違う

subpage01

オオサカ堂は個人輸入代行サイトで、海外の卸業者と提携することで、購入者の自宅まで配送する手続きをしてくれます。

オオサカ堂のフィンペシア関する情報探しのお役に立つサイトです。

購入出来る医薬品は、国内で医師の処方箋が必要なものから、厚生労働省から認可を受けていないものまで様々で、医療用医薬品だけでなくサプリメントや育毛剤、スキンケア商品など方法に取り扱っています。

産経ニュース情報選びに特化したポータルサイトです。

購入する医薬品は日本には置いていないため、購入時にはその時点での為替レートを使用した値段となります。
オオサカ堂に表記されている価格は、ページが作られた際のレートから算出されたもので、実際にレートの激しい通貨では違いが生じます。オオサカ堂で銀行振り込みを利用すれば、支払い先はオオサカ堂となるため、日本円での決済ということで表記価格になりますが、クレジットカードで支払う場合は米ドル決済となります。

そのため、クレジットカードを使用した場合に限り、請求額はクレジット会社の換算レートに従って変動するため、表記価格と違うようになります。

1ドル100円の換算で30ドルの医薬品を購入すれば3,000円となりますが、決済前に円安に変動して1ドル110円になれば3,300円の請求となるので注意しましょう。

そのためか、円高の時期になるとオオサカ堂ではアクセス数が増えやすい傾向にあり、ホームページへの接続が難しいこともあります。
少しでも安く購入するために円高の時期を狙うというのもひとつの手ですが、実際にそのタイミングを狙うのは難しいものです。そのため、多少の値動きは為替レートの問題で、仕方が無いと諦めることも肝心です。